記事詳細 1件表示

「PHP at Yahoo! JAPAN」

2007年9月 5日 21:13

こんにちは。インフラ担当エンジニアの荻原です。

みなさんは「PHP」というプログラミング言語をご存知でしょうか。
PHPは、 PHP: Hypertext Preprocessorの略で、ウェブサイトの構築に多く利用されているオープンソースのスクリプト言語です。ウェブ開発に携わっている方は、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

あまり広く知られてはいませんが、Yahoo!検索サービスのフロントエンドの多くはPHPでつくられています。もちろん検索以外のYahoo! JAPANのサービスでも多く利用されており、PHPの採用事例としては、国内最大規模ではないでしょうか。

先日、PHPの年に一度のイベントである、PHPカンファレンスが開催されました。
Yahoo! JAPANの中でどのようにPHPが活用されているかを、「PHP at Yahoo! JAPAN」と題し、私がお話させていただきました。米Yahoo!で、すでに発表されている部分を中心に、少しYahoo! JAPANの状況も交えて紹介しました。多くの方にご来場いただきありがとうございました。

Yahoo! JAPANのサービスが、どのように作られていているかを垣間見ることができますので、みなさまのウェブ開発の参考になれば幸いです。ご来場になれなかった方にも、参考までに当日のプレゼン資料を掲載しておきます。
また、当日の模様はコチラからご覧ください。

カテゴリー:イベント

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「PHP at Yahoo! JAPAN」