記事詳細 1件表示

「オリジナルの検索を作る」‐カスタムサーチはじめました

2008年9月10日 15:30

Yahoo!検索をカスタマイズ

カスタムサーチ画面イメージ

本日、好みに合わせた検索窓を自分のブログやホームページに簡単に設置することができる、Yahoo!検索 カスタムサーチをリリースしました。

  • 自分のサイトだけ検索する」Yahoo!検索があったら?
  • いつも見ているサイトだけ検索する」Yahoo!検索があったら?
  • 検索結果の見た目が変更できる」Yahoo!検索があったら?
  • そして、それを自分のホームページで簡単に利用できたら

そんな思いに応えるべく、Yahoo! JAPANの検索機能をより便利に、より身近に利用していただけるサービスとなっています。

カスタムサーチの特徴

  • 検索窓はサイト内検索、ウェブ検索に対応
  • 検索窓と検索結果ページのデザインを設定可能
  • 複数のドメインにのみ絞った検索が可能
  • 特定のドメインをはずした検索が可能
  • 検索窓の設置はHTMLソースをはるだけ

などなど。その他にもさまざまな機能が盛り込まれています。
今回特に注目していただきたい点は、設定ページのインターフェースです。各設定ページにプレビュー画面を用意して、検索窓や検索結果ページのデザイン設定がリアルタイムに確認できるように、また検索設定でもその場で検索結果が確認できるようにしています。このプレビューは制作担当、技術担当が特にこだわって作ったトコロですので、ぜひ体験いただければとおもいます。

たとえばこんな使い方

ここでひとつ、カスタムサーチ担当スタッフが愛用している検索窓を紹介しましょう。

ネット知識検索:インターネットの知識人たちがあなたの疑問にお答えします。

このように、アイデア次第で使い方もいろいろ。
今後も便利ネタから面白ネタまで、さまざまなTipsを紹介していきますのでご期待ください。

サイトエクスプローラーもバージョンアップ

今回のカスタムサーチの公開に合わせて、Yahoo!検索 サイトエクスプローラーでも若干のバージョンアップと修正を行いました。

  • 動的URLの設定上限が3件から10件に変更されました。
  • https://プロトコルも管理サイトに追加できるようになりました。
  • Yahoo! JAPAN IDでログインする際、ログインページに遷移することでログインシールの設定を利用できるようになりました。
サイトエクスプローラーとカスタムサーチは、ページ上部のタブをクリックすることで相互に行き来できるようになっています。サイト内検索をしてみたけれど、サイト内検索したいサイトがインデックスに登録されていないといった場合には、サイトエクスプローラーのフィード送信機能を使って、YSTにURLを通知してみてください。

(Yahoo!検索Project 企画 江副)

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「オリジナルの検索を作る」‐カスタムサーチはじめました