記事詳細 1件表示

北海道と長野県にはゴキブリが少ないという検索的推察 ―地域検索の世界―

2009年7月23日 11:30

いつものように検索のログデータを眺めていたら、
突然あることに気がつきました。

「もしかして、北海道と長野県にはゴキブリが(ほとんど)いない!?」

*****************

こんにちは、検索ランキングのイケミーです。

毎回少し変わった視点の検索分析コラムをお届けするこのはみだしコーナー、
今回のテーマは「地域検索」です。

インターネットを利用する際、各端末にはそれぞれ固有の住所のようなものが割り振られていて、これがIPアドレスとよばれています。インターネットを日ごろから利用している人にとっては、いまさら説明しなくても大丈夫ですよね。このIPアドレスから詳細な情報がわかることはありませんが、「群馬県にあるプロバイダから」とか「北海道の図書館から」など、大雑把な地域の絞り込みをすることは可能です。
そこで、IPアドレスとIPアドレスの住所情報一覧、そして検索ログを組み合わせてみると、どの地域からどんな言葉が検索されたのかを調べることが可能になるわけです。
そして、それを実際に可視化したのが、ただいまYahoo!検索ラボで公開されている「サーチのなかみ 地域版」というプロダクトなのです(以下、地域検索)。

では、その地域検索とやらがいったいどういうものなのか、いまいちわからない人のために、「京都」を例に見ていきましょう。

まずこの地域検索で「京都市図書館」というワードを検索してみます(検索ラボで公開されているプロダクトではフリーワードで検索することができません)。
いったいどこから検索されることが多いと思いますか? 市の図書館ということでおそらく京都市住人以外からの利用者はほとんど無いと想像できますよね。ということで検索結果も

「京都市図書館」での検索結果
「京都市図書館」での検索結果

京都府内からの検索に集中しているため、京都のみが真っ赤という結果になるわけです。

次のワード。「京都 ランチ」。このマップはどうなるでしょうか?

「京都 ランチ」での検索結果
「京都 ランチ」での検索結果

微妙ですが、先ほどと比べて京都と周辺の県にも色が薄っすらと付きました。
ということは、京都の住人以外にも「京都でのランチに時間的に間に合う周辺県住人が、京都を訪れる際のランチを探している」と想像できるわけです。

さらに範囲を広げてみましょう。「京都 観光」と「京都 旅行」という二つのワード。この結果はどうなるでしょうか?
同じ結果になると思ったあなたはまだまだ。検索の世界ではまったく違う傾向を見せるのです。

「京都 観光」と「京都 旅行」の検索結果

「京都 観光」と「京都 旅行」の検索結果

「京都 観光」では京都を中心に同心円状に色が広がっていっています。一方、「京都 旅行」は京都の周辺県よりも関東や九州などでの検索比率が高くなっています。つまり、検索の世界では近隣県へのお出かけ情報は「観光」で、遠くの県では「旅行」で検索する傾向にあることが伺えます。言われてみると、確かに近場へは観光、遠くへは旅行という言葉のイメージがありますね。それを踏まえて、では「京都 出張」では?

「京都 出張」の検索結果
「京都 出張」の検索結果

そう、「京都 出張」を京都に住んでいる人が検索するとは考えにいため、上の結果のように京都以外からの検索が多い結果になるわけです。
地域検索の特性というものがどういうものか、なんとなくわかっていただけたでしょうか?

ではこの地域検索、一体どう使えばいいのか、何がわかるのか、どういう可能性を秘めているのか、そのあたりを深く掘り下げていきましょう。

まず、"検索"という行為とは何なのか。一概に言うことはできませんが、その多くは、情報を得たいための欲求です。つまり、その言葉に対して関心を持っている場合が多いといえます(もちろんすべてがその限りではありません)。ということは、その関心をマップに落とし込むことで、その言葉に関する浸透度合いであったり影響範囲を見て取ることができるわけです。

下は「USJ」と「東京ディズニーランド」の検索マップです

「USJ」と「東京ディズニーランド」の検索結果
「USJ」と「東京ディズニーランド」の検索結果

色が濃いということは、検索頻度の偏差が高い、つまり県民の関心度が高いと推測できます。
USJは関西、中国四国において高い関心度を得ている一方、富山岐阜愛知ラインを境に関心度が低下していることがわかります。また、ディズニーランドにおいては、東北関東中部北陸で強い関心を抱いていると読み取れます。

ほかのスポットもチェックしてみましょう。

各スポットの検索結果
各スポットの検索結果

いかがでしょうか? それぞれのスポットがどの地域で関心を持たれているか、その地域の住人にとって観光対象となっているかが大雑把ではありますが、わかるのではないでしょうか。
このように、あるワードに対して、その関心・影響がどの地域まで届いているか、またはどの地域で極端に盛り上がっているかを調べることができるのが地域検索の一つの特徴です。

これを活用すれば、例えば検索数と組み合わせることで新規オープンのスポットが開業までにどのエリアまで浸透できているかや、広告展開とユーザーのリアクションの差を調べて広告効果を測定したり、イベント時の交通機関の集客予測だってできるかもしれません。また、展開すべき進出先の選定などにも使えるでしょう。今まで地理的な影響度、関心度を視覚的に判断することはなかなか難しかったのですが、このような方法から図ることもできるわけです。現在は県単位ですが、市単位ぐらいまで降りてこれば、有効な調査指標のひとつになるのではないでしょうか。

また、ほかには地域展開度のようなものも推測できます
コンビニエンスストアチェーンの最大手「セブン-イレブン」。現在セブン-イレブンの会社概要ページに掲載されている出店先リストによると、6月末現在で10の県に未出店ということがわかります。というわけで下の地図をご覧ください。

「セブンイレブン」の検索結果と未出店県の地図
「セブンイレブン」の検索結果と未出店県の地図

左が地域検索をした結果、右が未出店県を青で表示した地図です。どうですか、見事に一致していませんか?
当然近くに店舗があれば、その店舗に関連する情報を調べる機会も増えると思われますので、必然的にその地域に店舗が進出しているかどうかまでが推測できるということになるのです。

さらに、ラジオの受信可能地域なども同じ要領で推測可能になるわけです。
関西人なら誰もが知っている、大阪を中心に提供されているFMラジオ「FM802」。Wikipediaには
「直接受信可能な地域は大阪府全域(ごく一部地域を除く)と滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、香川県、徳島県の一部の地域」
とあります(公式サイトで直接受信可能エリアを見つけることができませんでしたのでWikipediaからの情報を掲載しています。ご了承ください)。

そして「FM802」の検索結果
「FM802」の検索結果

これもぴったり当てはまりました。
「検索される」ということは「番組を聞く機会がある」→「番組が聞ける地域にいる」→「電波が届く」と推論できますが、もちろん検索起因のすべてがそうではありませんので、ひとつの参考データとして捕らえていただけると幸いです。ただ、私がまだ気がついていないだけで、同じような推測からさらに面白いデータをもっと掘り起こせる予感がします。

さて、この地域検索もちろん商業施設やビジネスだけに有効なわけではありません。

別の活用事例として面白いものが、地域特有の文化を知ることができるという点でしょう。
以前検索ランキングのトレンドサーフィンというコーナーで、この地域検索を用いて「マックとマクドの検索地図」という記事を書きましたが、こういった地域特有の言い回しであったり、文化的な違いも地域検索からは見てとることができます。
これもサンプルを。

「カッターシャツ」と「ワイシャツ」
「カッターシャツ」と「ワイシャツ」
「バンドエイド」の全国検索地図
「バンドエイド」の全国検索地図
「ものもらい」の全国検索地図
「ものもらい」の全国検索地図

こういった地域の文化や言語、風土の違いを調べている人にとっても興味深いデータなのではないでしょうか。ちなみにケンタッキーを「ケンチキ」と略す地域があると聞いて調べてみると...

ケンタッキーを「ケンチキ」と略す地域

熊本県とその周辺に集中している結果が。果たして本当にそう呼ぶのか、回りに熊本出身の人がいなかったのですが、鹿児島県の人に聞くと「あー、言う人もいるね」ということで、結構信ぴょう性あり!? いかがでしょうか、熊本県の皆様。

そして冒頭のゴキブリの話。

ある日何気なく地域検索で「ゴキブリ退治」と調べてみると。
ゴキブリ退治

見事に北海道と長野県だけが白抜きに。北海道にゴキブリが出ないとはよく聞く話ですが、長野県に関しては初耳。最初は半信半疑でしたが、知恵袋にもこのような質問があったりしますので、実際に他県より少ないのかもしれません。こういった地域の生活の様子、特性を図る上でも地域検索は興味深いデータを提供してくれます(なお、長野県でもゴキブリは出ると記述されている方もいますので、まったく出ないわけではないようです。あしからず)。

どうでしょうか、地域検索って面白いと思いませんか?
しかし、本当の実力はここからです。ひとつの県に絞ったり、ほかの指標と組み合わせることによって、さらなる展開を見せるのがこの検索。
次回はさらにディープな地域検索の世界へいざないたいと思います。
お楽しみに。

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 北海道と長野県にはゴキブリが少ないという検索的推察 ―地域検索の世界―