記事詳細 1件表示

「"非"検索会議」レポート2

2006年10月 3日 19:06

こんにちは、Yahoo!検索Projectです。

二回にわたって、
9月28日(木)に行われた「"非"検索会議」のレポートをお届けしています。

"非"検索会議 sponsored by Yahoo! 検索
縲鰀 Web 2.0時代のインタラクション・デザインを探る 縲鰀
http://www.ideaxidea.com/archives/2006/09/post_141.html

第一部 検索しないで情報を見つける非検索術(橋本大也)
第二部 選ばれるサイトとは何か?(田口元)
第三部 情報検索とユビキタスの現場から(増井俊之)
第四部 認知科学と脳科学の現場から(茂木健一郎)
第五部 全体会議(全員)

二回目となる今回は、
第五部の全体会議についてです。

全体会議はこのイベントの定番です。
まず、「お題」が出され、各自15分考えて個人の回答を考えます。その後近くの人たちとグループになって20分間話し合ってグループの回答を考えます。個人とグループで二つの案を提出することになります。

今回のテーマは「ブログパーツ」でした。
お題はこれ:

『2007年末、多くの人が更に発達したブログから情報を得るようになっていました。そんなおり、あなたは画期的なブログパーツを発明してしまいます。「そのブログパーツがついてないブログは見る気もしない!」と日本中に言わしめたその大発明について次のことを教えてください。そのブログパーツは、ビジネスパーソンの典型的な問題である(     )を、(     )を実装することによって大幅に軽減することができた。また、そのブログパーツは(     )を実現できたため、それを設置するブロガーにもメリットがあったため爆発的に広まった。そのブログパーツの名前はずばり(     )。』
穴埋めだけでなく、図も描いて頂きます。

さて、各自考え始めました。

イメージ

そしてグループ回答を考えています。

イメージ

...時間となりました。

さて、この「お題」ですが個人賞とグループ賞が出ます。選考はゲストの増井俊之さんと茂木健一郎さんです。

イメージ

ケンケンガクガクの議論の末、選ばれた回答をご紹介。

グループ賞は、会社でブログを見る後ろめたさを解消するためにブログ翌日に新聞化して届けるという「日刊 俺チョイス」。旬な情報はキャッチアップできないかもしれませんが、後ろめたさとお別れできるなら万々歳ですね!

イメージ

個人賞は、ネット電話、ソーシャルネットワーク、チャット、ポッドキャスト、動画、メーラーなどを「これでもか!」と盛り込むことによって効果的な出会いサポートするブログパーツを提案したコグレマサトさん。もちろん、会話、恋愛、結婚などが成立すると成果報酬が入るそうです。

イメージ

というわけで、簡単ながら、二回にわたって非検索会議のレポートをお送りしました。多数のご来場まことにありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします。

カテゴリー:イベント

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「"非"検索会議」レポート2