記事詳細 1件表示

「2006年検索ワードランキング」特集を公開しました

2006年12月 1日 15:48

Yahoo!検索Projectです。

年末恒例、「2006年検索ワードランキング」特集を公開しました。

今年は「カワズ君の検索生活」と連動、Wiiなどが当たるキャンペーンや、画像、ブログといった専門検索別のランキングがあったりと、盛りだくさんな内容になっています。
「検索トレンド分析」では、「モデルブーム」や「○○で検索」といった、2006年のさまざまなはやりものを、検索数のグラフを交えてご紹介しています。
詳しくは特集ページをご覧ください。

今回は、総合ランキングベスト3を、テーマ別の傾向と圏外ワードを交えてご紹介します。


【総合(全般)ランキング】
1位 - mixi
2位 - 2ちゃんねる
3位 - Google

上半期に続き、年間でもついに人気SNSが巨大掲示板を抜きました。「Wikipedia」や下半期に奮闘した「YouTube」といった、web2.0的なサービスが急上昇。逆に、「壁紙」「占い」といった古くからの検索定番系ワードは減少の傾向。50位以下には、「ニンテンドーDS Lite」が売り切れ続出だった「任天堂」や、CMも好評の「Hotpepper」が。

【著名人ランキング】
1位 - 倖田來未
2位 - KAT-TUN
3位 - 中川翔子(しょこたん)

変動が激しかった2006年の「著名人ランキング」。男性はミュージシャン、女性ではブログの女王たちが大奮闘。ブログの更新頻度も、検索数に大きな影響を与えてます。
女性編20位以下には、「宮崎あおい」や「鈴木えみ」、下半期に、急成長した「新垣結衣」。
男性編20位以下には「L'Arc-en-Ciel」や「亀梨和也」、そして「オリエンタルラジオ」「桜塚やっくん」といったお笑い芸人たちががんばってます。

【漫画・アニメ名 ランキング】
1位 - あいのり
2位 - 発掘!あるある大事典II
3位 - 宮廷女官チャングムの誓い

コミックが原作のドラマがますます増えた2006年。10位以下にも「クロサギ」や「医龍」、映画が先行した「タイヨウのうた」など。

【 テレビ番組名 ランキング】
1位 - DEATH NOTE
2位 - BLEACH
3位 - NARUTO

10位以下には10周年を迎えた「エヴァンゲリオン」、2006年のスマッシュヒット「涼宮ハルヒの憂鬱」、おぎやはぎによる劇場版主題歌も話題になった「ケロロ軍曹」など。


いかがでしたか?
ぜひ本特集で気になるキーワードを検索しつつ、2007年の流行を予測してみてください。

カテゴリー:検索ワードランキング

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「2006年検索ワードランキング」特集を公開しました