記事詳細 1件表示

【連載・第一回】2006年のYahoo!カテゴリ

2006年12月12日 16:45

こんにちは、Yahoo!検索Projectサーファー蝉丸です。

12月5日、Yahoo!カテゴリがリニューアル1周年を迎えました。現在ではYahoo!JAPANもロボット検索が主となっていますが、カテゴリ検索もまだまだ健在です。去年のリニューアルでYahoo!カテゴリのトップページが誕生し、トップページの大カテゴリ以下の小さいカテゴリについて、時事や季節感を持たせた変化をつけ、今話題のカテゴリも紹介しています。また、新しく登場したカテゴリが一覧で見られるようになり、毎日多くのカテゴリが生まれていることも実感できるようになりました。

そこで今年を振り返る意味も込めて、この一年で新たに登場した数々のカテゴリを、3回に分けて紹介しようと思います。今回は個性豊かな「地域」をテーマとしたカテゴリをいくつか紹介していきます。

風景印(2/3登場)
全国津々浦々の郵便局で「風景印」という消印を押してもらえることを知っていましたか? その地域を表す代表的な風景、名所、名産品などが絵柄になっていることが多いようで、郵便局によって図柄はまちまち。自分で消印を押させてくれる郵便局もあるので、ハガキを送る時はぜひ活用してみよう。

ご当地検定(3/2登場)
最近ニンテンドーDSのソフトでも発売されたご当地検定ですが、個性的な各地の検定をいち早くカテゴリで紹介することができました。各地で趣向を凝らした検定が行われていますが、カテゴリ内の登録サイト人気順表示では「明石・タコ検定」が1位!

地ビール(5/2登場)
「時計台ビール」「銀河高原ビール」「矢部川ジ・ビール」「ひでじビール」など、名称も分かりやすいものから謎なものまで、日本各地には数多くの地ビールがあります。もちろん世界のビールも負けてません。

郷土料理(9/23登場)
家庭でごく普通に食べていた料理が、他の地域の人から見たら「それ名物でしょ」と言われて驚くこともしばしば。「今日の夕食はカツよ」と言いつつ、食卓には味噌がかかったカツが登場。こうした日常の風景こそが「郷土」を感じさせる一瞬だったりするのです。

道祖神(9/26登場)
さり気なく道端にたたずむ、ありがたいやつ。それが道祖神。本来の役割としては「悪霊や疫病などを防ぐ神」とのこと。人を形どったものが多いですが、その表情は笑ったり怒ったりと実にユニーク。そんな神々が今日も地域の人々が無事であるよう、表情豊かに見守っているのです。

コミュニティFM(10/20登場)
全国で200局近くも開設されているコミュニティFM。超地域密着の放送内容で、これぞまさに「地域情報」。また、ほとんどのFM局でホームページを開設。地域の声をダイレクトに聞き入れてくれたり、小さいながらも双方向なコミュニティができあがっています。一度この世界にハマったらなかなか抜け出せなさそう。

他にもたくさんのカテゴリが誕生しましたが、地域カテゴリで忘れてはならないのは「平成の大合併」で多くの市町村のカテゴリが消えたり、新しく生まれ変わったりしたこと。惜しまれつつも消えていった自治体もたくさんありましたが、それぞれが新しい歴史を刻み始めています。しかし市町村合併による余波はサーファーにも影響を及ぼし、実際に手作業でカテゴリの再編を行ったこともあり、地域カテゴリは実に大忙しな一年になりました。


さて、今回は「地域」にクローズアップしてカテゴリを紹介してきましたが、次回はまた違った切り口から紹介していきます。ご期待ください!

なお、Yahoo!サーファーは随時スタッフを募集中!
https://about.yahoo.co.jp/hr/1/surfedit/sur/

カテゴリー:Yahoo!カテゴリ

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 【連載・第一回】2006年のYahoo!カテゴリ