記事詳細 1件表示

「新潟県中越沖地震」震度6強の激しい揺れを観測

2007年7月25日 18:01

Yahoo!検索Projectです。

今週のYahoo! JAPAN検索ワードランキング (集計期間:2007年7月16日縲鰀7月22日)です。

Yahoo!検索 急上昇時事検索ワードランキング


1位 - キングオブコメディ 高橋健一 100.0 たかはしけんいち。お笑いコンビのメンバー。地下鉄千代田線の電車内で女子高校生に痴漢行為をした疑いで逮捕。所属事務所が、芸能活動の自粛を発表。
2位 - 清華寮 74.1 文京区小日向の外国人向け共同住宅。19日におきた火災で女性2名が死亡。原因は、タバコの火の不始末とみられている。
3位 - パンツ型浮輪 61.9 乳幼児が使うパンツ型浮輪。転覆の恐れがあると国民生活センターが指摘し、商品撤去の動きがひろがっている。
4位 - 私立大阪学芸高校 56.4 大阪市住吉区の高等学校。06年度の大学入試で生徒1人に多数受験させ「73人分合格」と水増しして実績を公表していたことが明らかになった。
5位 - 克美しげる 殺人 53.3 かつみしげる。76年に殺人罪で実刑判決を受け、すべての作品が発売禁止になった歌手。TBSラジオの特別番組で代表曲「さすらい」が放送。
6位 - TAM航空 49.4 ブラジルの航空会社。17日、サンパウロのコンゴニャス空港で、旅客機が着陸に失敗した事故で、乗客・乗員186人全員の死亡が確認された。
7位 - 新潟県中越沖地震 48.6 16日午前10時13分に発生した震度6強の地震。
8位 - マヌエル・ウリベ 33.4 メキシコの男性。最高体重560キロと200キロの減量に成功という2つの記録でギネスに掲載される予定。
9位 - ジェフリー・ロウ 画像 31.7 外国人タレント。モデル・押切もえと交際報道が流れたが、押切自身は交際を否定。
10位 - 警告試合 28.1 死球などにより両チームが乱闘騒ぎになったりすると審判が宣言。17日、ロッテ-オリックス戦が警告試合となり、ローズら3人が退場処分になった。


ランキング圏外ながらも急上昇している検索ワードを、Yahoo!サーファーがご紹介

Yahoo!検索 ピックアップワード


- 天川紗織 2000年度ミス日本グランプリを受賞した女優。2007年参議院選挙比例代表区に立候補中の丸山和也氏の選挙活動にスタッフとして参加。
- ネバラー ネバネバした食感の食べものを好む人の略語。フジテレビ「タモリのジャポニカロゴス」で紹介。
- スムーチ スターダストプロモーション所属タレントが、様々な企業とコラボレートした商品を、ショッピングサイト「Smooch」で販売開始。
- B専とは ブサイクな顔を専門に好きになる人。フジテレビ「タモリのジャポニカロゴス」で紹介。
- ベガス味岡 テレビ通販番組に出演して「5分間で1億円を売利上げた」カリスマ通販マン。TBS「世界バリバリバリュー」に出演。
- トリッキング 片足で空中を舞う動きを繰り返す競技。新時代の格闘技として、フジテレビ「ザ・ベストハウス123」で紹介。
- ジャッキーズブルーホール バヌアツ共和国の美しい湖。ラピスラズリという宝石がこの地に多く含まれているため、その成分が溶け出して青く染めている、といわれている。フジテレビ「ザ・ベストハウス123」で紹介。
- 雅つかさ 「トランスの女王」の異名を持ち、新宿歌舞伎町ではカリスマ・キャバ嬢として活躍をしていた女性。「TUKASA」の名で歌手デビュー。
- bibuly 不要になった本と欲しい本を登録するだけで、自動的に本の物々交換の相手を紹介してくれるサイトのβ版がサービス開始。
- ブログでささやかれる都市伝説 Kizasi.jpが開設した、ブログ内に「都市伝説」というキーワードと一緒に書かれている文章を抽出し、表示するサイト。


Yahoo!サーファーのグラフで読み解く注目ワード 2007年参院選に向けた各党の検索数推移


イメージ

検索チャートのブレイクポイント解説:
1:松岡利勝農相が自殺。自民党内にも衝撃が走る。
2:福本潤一参院議員、公明党に離党届を出すも、民主党での公認はなし。
3:新党日本、荒井広幸、滝実両氏が事実上離党? 党内の混乱が明らに。
4:民主党小沢一郎代表、ニコニコ動画で演説の動画配信を開始。
5:参議院選挙、いよいよ公示。各党検索数を伸ばす。

今週末はいよいよ参議院選挙の投票日。今回は民主党優位といわれていますが、検索数の伸びはどうなのか、検証してみましょう。5月初旬の時点では差のなかった各党。公示日に向けて検索数を伸ばしていくも、検索数に大きな変化がみえるのは、どちらかというと各党不穏な出来事や事件が起きた時。レースが大きく動いたのは7月9日。ニワンゴが提供する動画共有サイト「ニコニコ動画」に小沢党首の演説動画をアップし、大きな反響を呼びました。誹謗中傷は削除という方針とはいえ、集中砲火も各所で? ただし、メリットも大きく、以降は民主党が検索数では頭ひとつリードするなど、関心はつかんだ方向か。また、動画投稿サイト「YouTube」を使って、来年の次期米大統領選の候補者に質問する討論会が開かれるなど新たな試みもはじまった。選挙戦と動画サイトはかなり親和性が高いようです。今回の開票結果はどうなるか、要注目です。

カテゴリー:検索ワードランキング

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「新潟県中越沖地震」震度6強の激しい揺れを観測