記事詳細 1件表示

Yahoo! JAPANトップページリニューアルと検索キーワードの変化

2008年1月16日 18:09

Yahoo!検索Projectの宮崎です。

Yahoo! JAPANでは1月1日にトップページをリニューアルしました。
その後、検索Projectでは検索行動にどのような影響があるか見守ってきましたが、
その中で目立って変化があったのが、Yahoo!サービス名や、カテゴリ名での検索です。

旧トップページではほぼすべてのYahoo!サービスへのリンク、Yahoo!カテゴリが
表示されていましが、サービスは整理され、カスタマイズするか、一覧をクリックして
アクセス、カテゴリは右肩のカテゴリ一覧から移動する形に変わりました。

そのため、「ブリーフケース」や「新聞」といった検索キーワードが増えています。

そこで、検索結果のクリック状況を見ると、
「ブリーフケース」はYahoo!ブリーフケース
「新聞」というのは、Yahoo!カテゴリの「メディアとニュース > 新聞」に行こうとする検索キーワードであることがわかります。
(実際にはブリーフケースへはメールの横にある、一番右端のアイコンからアクセスできます)

そこでひとつTipsですが、Yahoo!サービスへのアクセス方法として
「!」を使った検索があります。

「ブリーフケース」ではなく、「ブリーフケース!」で検索してみてください。
「!」は全角でも半角でもかまいません。
Yahoo!ブリーフケースに直接移動できます。

これは全サービス名称に有効ですので、いちいちリンクの位置を覚えなくても、
全サービスに簡単にアクセスできます。
単純な機能ですが、覚えると便利です、ぜひ一度おためしください。

ダイレクト検索(最下部にこの機能の説明があります)
http://search.yahoo.co.jp/promo/direct.html

トップページの影響は非常に大きいので、引き続き状況を確認し、
便利な検索サービスの構築にむけ改善を加えていきます。

今年もYahoo!検索をよろしくお願いします!

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > Yahoo! JAPANトップページリニューアルと検索キーワードの変化