記事詳細 1件表示

心があればなんとかなるさっ! ~初出張、奮闘の記録~ 後編

2008年6月16日 17:30

みなさん、こんにちはスタッフのトモエです。
前回はサーファーUさんのアメリカ出張の話をしましたが、今回はそのつづきをお送りします。

DSC01345.JPG


米国カリフォルニア州のシリコンバレーは、Yahoo! Incをはじめ多くのIT関連企業が拠点をもっていて、世界の先端技術が集まり、ビジネス機会がある場所です。
1960年代、シリコンを主原料とするIC(集積回路)半導体を扱う企業が進出してきたことからそう呼ばれています。

「イメージは北海道ですね。何もないだだっ広い中にまっすぐに伸びた道が一本。それを進んでいくと、広大な敷地に各企業の建物がたっている地区になります」。

「海岸沿いのサンフランシスコに出てくると、坂の街といわれるだけあって、上り下りが激しいんです。それに車、人、路面電車がひしめき合って、運転するのも一苦労」。

出身地である愛媛から上京して以来、車を運転する機会がほとんどなかったというUさん。ペーパードライバーになりつつあったところ、この出張が決まりました。
上司に

「向こうでの移動手段は車以外ないから」。

と忠告を受けて日本を出発する直前に急きょ、自動車の国際免許をとりました。

(1)運転歴のとぼしさ
(2)土地勘ゼロ、標識もわからない外国の道
(3)初めての左ハンドル・右車線

つまり三重苦。

加えて、体調この上なく不良。行きの飛行機の中では極度の緊張のため一睡もできず、向こうについてからは時差ぼけになり、日本に帰ってくる日まで5日間続きました。

そのような状態で、食事、買い物、観光(到着した日、半日だけ時間がとれた)と外出する場合にはいつも車を運転しなければなりません。いきなり高速道路デビューもよぎなくされたといいますから、想像すると生命の危険すら心配せずにはいられないのですが、今、私の目の前で話をしているところをみるとどうやら無事だったようです。

この出張には心強い同行者がいました。モバイルのスパム対策を担当しているN氏です。
レンタカーには、通りすぎるかすぎないかの微妙なタイミングで指示をしてくるモノクロ画面のカーナビもついていましたが、地図を広げた助手席のN氏にまさるナビゲーターはいません。機械にはできない、気もきかせられますし、その場の空気をよんで楽しい言葉のキャッチーボールもお手のもの!?
とはいえ、上記のような運転技術についての不安と健康上の不調がある状態ですので、うまくナビに従えない場合も多々あったようで、道に迷うことしきり……最終的にはむしろ、迷走が楽しく思える境地にまでなったとか。
道を間違えたと思ったら、すぐに引き返せばよし。
アメリカにやってきて、Uターンの技術まで向上して帰るとは、すこぶる収穫の多い出張といえるでしょう。

DSC01504.JPG

滞在中、ふたりは記念になるように「これぞアメリカ!」といえるような食事をしようということになりました。
アメリカのイメージはキングサイズの肉の塊。そして、できればほかのすべてのものもキングサイズで出てきて欲しい。
いろいろとお店を調べ、ここぞというステーキハウスをみつけて、前述の通りのあやうい運転でやっとのことでお店に向かいました。
注文は、1年間英会話教室に通ってつちかった英語とそれでも力及ばないときには、渾身のボディーランゲージです。
すると、出てきました!
期待どおり大きなパンと大きなお皿にのった大きなステーキ!
雰囲気も味も大満足で、達成感と充実感に酔いしれたふたりは、帰国した後、このときの様子を雄弁に会社の同僚に語ってきかせました。
すると、思いもよらないにべもない反応が返ってきました。
DSC01462.JPG

「その店、日本にもあるよ」。

滞在中には、Uさんが大阪出身のN氏につられてなぜか自分も関西弁らしき言葉になっていたといいます。関西コミュニティーを形成したふたりだけのことはあって、きちんとオチのついたエピソードです。

「習った英語を実際につかう機会は貴重でした。英語が通じたときには達成感がありました。。

「会話も運転も心があれは、なんとかなるもの」。

実践をとおして獲得した真理だそうで、なんとも頼もしい言葉です。

Uさんがたずさわっているスパムは、対策をとればまた新しいものが出てワルサをするという、いわばイタチごっこ。
撲滅を目標にしながらも、なかなか終わりが見えない仕事です。根気よくまた、相手の上をゆく知恵をしぼって対処しなければなりません。
今回得た経験をもとに、Uさんならば一歩一歩成果をだしてくれることでしょう。
時差ぼけに苦しみながらも、あらゆる初めての壁を乗り越えて、いろいろな意味で経験値がアップした初出張。
N氏をはじめまわりの人々とのつながりや、現地での貴重な体験は、仕事をする上での財産となったに違いありません。

カテゴリー:スタッフブログ

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 心があればなんとかなるさっ! ~初出張、奮闘の記録~ 後編