記事詳細 1件表示

知識共有コミュニティワークショップの開催に向けて-プログラムのご案内

2008年10月30日 18:52

Yahoo!検索Project、企画の岡本です。

今年の5月に知識共有コミュニティワークショップの開催に向けて-論文募集のご案内というエントリーを書きましたが、読者の皆さまはご記憶でしょうか。

さて、無事論文の募集も締め切り、当日のプログラムを公開しましたので、ご案内いたします。来る2008年11月29日(土)に東京は広尾で開催する「知識共有コミュニティワークショップ-インターネット上の知識検索サービス研究」では、以下の講演と発表が行われます(敬称略)。

  • 10:00~10:10 開会
  • 10:10~10:30 Yahoo!知恵袋について(ヤフー株式会社)
  • 10:30~11:30 基調講演 萩原雅之(ネットレイティングス株式会社)「ソーシャルメディア」の発展史 2000~2008-データでみる知識共有サイトとユーザー行動の変化
  • この数年、知識共有コミュニティはもちろんブログ、SNS、動画共有サイトなどの「ソーシャル・メディア」が急速に普及し、ネットユーザーの情報行動、消費行動に大きな影響を与えています。本講演では国内外のウェブ視聴率データや活用事例を通して、その発展過程と今後の見通しについて考察します。
  • 11:30~12:00 大平雅雄、松本真佑、伊原彰紀、松本健一(奈良先端科学技術大学院大学)「オープンメディアを活用した知識コミュニティのデザインに関する一考察」
  • 12:00~12:30 村田剛志、森保さき子、池谷智行(東京工業大学)「社会ネットワークとしてのYahoo!知恵袋」
  • 12:30~13:30 昼休み
  • 13:30~14:00 磯貝直毅、西村涼、渡辺靖彦、岡田至弘(龍谷大学)「Q&Aサイトへの質問の作成を支援するための情報の抽出」
  • 14:00~14:30 佐藤弘樹、島田諭(筑波大学)、福原知宏(東京大学)、佐藤哲司(筑波大学)「コミュニティの活性度評価に関する一検討」
  • 14:45~15:15 石下円香、佐藤充、森辰則(横浜国立大学)「任意の型の記述的回答が可能な日本語Web 質問応答システム」
  • 15:15~15:45 島田諭(筑波大学)、福原知宏(東京大学)、佐藤哲司(筑波大学)「キーワードの網羅性を用いた包括的ウェブナビゲーション」
  • 16:00~17:00 Interactive Session

学術的なワークショップと聞くと少し敷居が高いと感じるかもしれません。ですが、この催しは非学会員であっても、本ワークショップにご関心をお持ちの方には開かれています。11月20日までにお申し込みいただければ、参加費の事前割引がありますので、ご関心をお持ちの方はぜひお早めにお申し込みください。

お申し込みは、情報社会学会にて受け付けています。

カテゴリー:イベント

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 知識共有コミュニティワークショップの開催に向けて-プログラムのご案内