記事詳細 1件表示

いつか台北101のような存在感でアピールを~Pさんの台湾出張日記

2008年11月12日 18:00

In TheRoomこんにちは。スタッフのYDです。
今回は10月22日から3日間、台湾にて開催された検索技術サミットに参加してきた開発部モバイルサーチ技術のPさんにお話を伺ってきました。
検索技術サミットは、年に1度世界のYahoo!スタッフが集合し、検索技術をよりよくするために議論を戦わせる場。過去に2度アメリカで開催され、今回選ばれた戦場は......台湾。
そして世界のツワモノが集うこの会合に、日本代表として送りこまれたPさんですが、実は今回が初の台湾だったそう。

「まず、台湾の空港についたらリムジンバスに乗ってホテルに行こうとしたんだけど、バスの中、日本みたいに電光掲示板が一切ないんですよ」
確かに、日本の場合、バスの車中に電光掲示板があって、「次は○○前」など表示があったり、自動アナウンスが流れていたりしますよね。しかも、日本語の後に英語のアナウンスがあったりもします。私も、そういった親切さを当たり前に感じていましたが台湾のバスにはなかったそうです。日本は旅人に優しい国なのかもしれません。「案の定乗り過ごしてしまって、日本から同行したリーダー(中国人)がバスの運転手さんに事情を伝えて、どうしたらいいか教えてもらい、なんとかホテルまでたどり着けました」と到着早々のハプニングに見舞われたそう。でも、お客さんが道を知っていることを前提にバスが走ってるなんて信じられません! 外国人の目からしたら、かなり怖いですよね。私も外国で迷子になったことがあるので、光景を想像してぞっとしました。

カテゴリー:スタッフブログ

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > いつか台北101のような存在感でアピールを~Pさんの台湾出張日記