記事詳細 1件表示

言語処理学会第15回年次大会に参加しました

2009年3月 9日 13:35

Yahoo!検索Projectの牧本です。

3月2日から5日にかけて、鳥取大学鳥取キャンパスで開催された、国内最大の自然言語処理に関する会議である言語処理学会第15回年次大会 (NLP2009) に参加しました。


このスタッフブログの1月14日の記事でお知らせした通り、今年はYahoo! JAPANもNLP2009に協賛しています。
そこで、今回は本会議の期間中、会場内にYahoo! JAPANのブースを設置させていただき、Yahoo!デベロッパーネットワークYahoo!知恵袋データ公開についての紹介をさせていただきました。
多くの方に来場いただき、自然言語処理研究者の観点からの感想や要望などをいただきました。Web APIのウェブサービス開発での使い方と自然言語処理研究での使い方の違いなど、貴重な知見を得ることができました。いただいたご意見は今後のサービスやデータ公開に反映させていきたいと思います。

Yahoo! JAPANのブース


また、私自身は、奈良先端科学技術大学院大学の小町守さん、Yahoo! JAPAN研究所の颯々野学との共同研究の成果を「ブートストラップを用いた検索クエリログからの意味カテゴリ獲得の分析」という題目で発表しました。
ポスターセッションでの発表だったのですが、約2時間、休む間もない程多くの方々に足を運んでいただき、有意義な議論をさせていただきました。
普段、自分たちが行っている研究開発について社外の方の意見を聞くことが少ないわれわれにとって貴重な機会となりました。

ポスターセッション


懇親会では地元のビールやワイン、日本酒が(たくさん!)出され、学生の皆さんや企業や大学の研究者の皆さんと楽しく情報交換ができました。

懇親会


ちなみに、学会の地方開催の醍醐味(だいごみ)として、観光も(ちょっとだけですが)してきました。今回、どうしても鳥取砂丘に行く時間が取れそうになかったので、会議が始まる前の朝7時に一人ホテルを出てタクシーで砂丘に行き、砂丘に登っている途中に水を吸った砂に足を取られて転んでしまいました。
もし、3日目の会場で砂だらけで疲れている人物を見かけた方がいらっしゃったら、その人物は私です。

鳥取砂丘鳥取砂丘


ということで、今回はNLP2009の参加報告をさせていただきました。
3月は、NLP2009のほかにもさまざまな学術イベントでYahoo! JAPANのスタッフが参加します。参加される方はぜひ会場で声をおかけください。

参加予定のイベントは順次、ここで紹介していきますが、当面では、

3/16(月):セマンティックWebコンファレンス2009

への参加を予定しています。

カテゴリー:イベント

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 言語処理学会第15回年次大会に参加しました