2010年4月の記事一覧

Yahoo!検索 Index Update

2010年4月30日 10:24

Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスのフルアップデートを開始しました。

Index Updateとは?

YSTでは、日々検索エンジンをより使いやすいものにするために、世界各国に対応するものや日本独自向けなど、新しい機能の開発や機能修正・改良作業を計画的に実施しています。 この成果を検索エンジンに反映するため、インデクサに組み込み、インデックス全体の更新を行います。

これにより検索結果が改善されるとともに順位変動が予想されます。なお、フルアップデートの完了には数日を要します。

また、インデックスのフルアップデートにはかかわらず、小規模な順位変動は日々発生することがあります。

Yahoo!検索 プロジェクト


Follow YahooSearchBlog on Twitter

こんにちは、Yahoo!検索の猿条です。

Yahoo!検索をより使いやすく魅力的にする「Yahoo!検索プラグイン」の「開発ツール」、および「開発ガイド」を本日公開しました。

これまで表示用プラグインはYahoo!検索で提供してきましたが、開発ツールを利用することでどなたでも表示用プラグインの開発に参加でき、開発した表示用プラグインを多くの検索利用者に提供できます。

Yahoo!検索プラグイン開発ツール

開発ツールは次の3つのメニューからなります。

 1. 検索結果の表示内容やレイアウトを制御する「表示用プラグイン」の作成
 2. ウェブページやWebAPIのデータを表示用プラグインで使うための「データサービス」の作成
 3. 構造化データをYSTに送るための「データフィード」

開発はウェブの画面に必要な情報を入力していき、簡単なプログラムコードを書くスタイルとなり、Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方であればすぐに開発に取り掛かれます。

またYahoo!検索プラグインの詳しい説明や、表示用プラグインなどの開発方法について説明した「開発ガイド」も用意しました。サンプルコードも用意していますので開発する上で参考にしてください。

表示用プラグインの作成

開発した表示用プラグインはより多くの検索利用者の方に使っていただくために、Yahoo! JAPANによる掲載可否の確認を経てプラグイン一覧で公開することもできます。

表示用プラグインの公開

みなさまがYahoo!検索をより魅力的にするプラグインを開発され、多くの検索利用者に使っていただけるようになることを期待しています。ぜひ、Yahoo!検索プラグインの開発に参加してみてください!


Follow YahooSearchBlog on Twitter

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 月別アーカイブの一覧>2010年4月の記事一覧