記事詳細 1件表示

スマートフォン版Yahoo!検索 リニューアルのお知らせ

2011年6月16日 12:00

こんにちは、Yahoo!検索 制作チームのキムラナオタカです。

6月14日、スマートフォン版Yahoo!検索を始め、8サービスのスマートフォン版検索結果をリニューアルしました。
リニューアルしたポイントを簡単にご紹介します。

対象サービス

今回リニューアルしたサービスは、以下の8サービスです。
※リンクはスマートフォンでご覧ください。

リニューアルのポイント 1.検索UIの再設計

既存の検索結果をベースに、さらに使いやすく、かつ他サービスの検索結果でも利用できるよう、検索UIを再設計しました。共通した検索UIをご利用いただくことで、サービスを横断して検索した際の使用感統一を目指しています。

他サービスへの引き継ぎリンク
よく利用される他サービスへの引き継ぎリンクを、ヘッダ部分に移動しました。
※画面左がこれまで、画面右がリニューアル後

虫眼鏡アイコンをタップすると表示されていた引き継ぎリンクは、右上の「一覧▼」リンクをタップすると表示されます。

検索モード
検索窓をタップすると、検索キーワードを入力するモード(以後、「検索モード」と呼びます)に遷移します。この検索モードについても、使いやすさの観点から見直しました。

「検索する」行為に関する機能をここに集約しています。

  • 「検索履歴」機能の追加
    以前に入力した検索キーワードを記憶し、表示する機能を新規に搭載しました。
  • 「検索候補」機能の改良
    これまでウェブ検索に搭載していた検索候補機能のUIを改良しました。
  • 「条件指定」機能の搭載、ボタンの設置
    PC版の「条件を指定して検索」機能をスマートフォン版でも搭載しました。ボタンをタップすると、設定画面が下からスライドします。
  • 「検索設定」ボタンの設置
    これまで、検索結果ページの一番下にあった「検索設定」リンクを、検索モード内に設置しました。ボタンをタップすると、設定画面が下からスライドします。

リニューアルのポイント 2.共通機能の追加、サービス展開

これまでウェブ検索に搭載されていた以下の機能が、他の検索サービスでもご利用いただけるようになりました。また、新規機能も追加しています。

「検索履歴」機能
(ウェブ検索/画像検索/ブログ検索/人物検索/知恵袋検索/地図検索/ニュース検索)

  • 以前に入力した検索キーワードを記憶し、表示する機能です。
  • 各検索サービスごとに利用可能です。
  • 記憶された検索キーワードを消去するには、右下の「検索履歴を削除」リンクをタップします。
  • 検索履歴機能を利用する、しないの制御を「検索設定」から行うことができます。
  • キーワードをタップすると、選択したキーワードの検索結果へ遷移します。
  • キーワードを長押しすると、選択したキーワードが検索窓に追加されます。

「検索候補」機能
(ウェブ検索/画像検索/ブログ検索/人物検索/知恵袋検索/地図検索/ニュース検索)

  • 入力途中の検索キーワードから、候補となる検索キーワードを推測して表示する機能です。
  • 各検索サービスごとに利用可能です。
  • キーワードをタップすると、選択したキーワードの検索結果へ遷移します。
  • キーワードを長押しすると、選択したキーワードが検索窓に追加されます。

「関連検索ワード」機能
(ウェブ検索/画像検索/ブログ検索/知恵袋検索/ニュース検索)

  • 検索したキーワードに関連性の高い検索キーワード候補の組み合わせを表示する機能です。

「スペル訂正」機能
(ウェブ検索/画像検索/ブログ検索/人物検索/辞書検索/知恵袋検索/地図検索/ニュース検索)

  • あやまりの可能性が高い検索キーワードに対して、訂正候補をご紹介する機能です。

おすすめサービス紹介機能
(画像検索/ブログ検索/人物検索/辞書検索/知恵袋検索/地図検索/ニュース検索)

  • 検索したキーワードで、関連性の高い他の検索サービスをご紹介する機能です。

----------------------------------------

今後ご提供予定のスマートフォン版検索サービスについても、これらの共通機能を同様にご提供する予定です。ご期待ください。

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > スマートフォン版Yahoo!検索 リニューアルのお知らせ