2011年7月の記事一覧

こんにちは、Yahoo!検索ProjectのMです。

夏の行楽シーズンをひかえて、外出先でスマートフォンを使う機会も多い季節になりました。

「花火大会情報」「夏休み」など、便利なカテゴリをお使いいただけるYahoo!カテゴリは、パソコン版と同じURL( https://dir.yahoo.co.jp/ )でスマートフォンでも使っていただけます。ぜひブックマークしてお使いください。

また、Yahoo! JAPANのスマートフォン版のトップページからは「Yahoo!サービス」→「Yahoo!サービス一覧」→「すべてのYahoo!サービスを見る」→「カテゴリ」、iPhoneアプリ「Yahoo! JAPAN」では「サービス」→「サービス追加」→「カテゴリ」でYahoo!カテゴリへアクセスしていただけます。

Yahoo! JAPANが提供しているさまざまなiPhoneアプリ、Androidアプリも、すぐにお使いいただけるよう「Yahoo! JAPANによるiPhoneアプリ」「Yahoo! JAPANによるAndroidアプリ」にまとめています。今後も随時追加していく予定です。

スマートフォンからもぜひYahoo!カテゴリをご活用ください。

今後もYahoo!カテゴリをよろしくお願いいたします。


こんにちは、Yahoo!検索ProjectのMです。

Twitterに投稿されたツイートの検索ができるYahoo!検索 リアルタイム検索を、INTERNET Watch様の「ヤフーの『リアルタイム検索』改良へ、"Google難民"のニーズも考慮」でご紹介いただきました。

リアルタイム検索に関わるスタッフのインタビューも掲載していただきました。コンセプトや今後の方向性についても語っておりますので、ぜひご覧ください。

また、リアルタイム検索につきましては、Twitterのハッシュタグ「#yrealtime」でもご意見をお待ちしております。

今後もYahoo!検索をよろしくお願いいたします。


こんにちは。リアルタイム検索の開発担当のシミズです。

先日7月12日にリアルタイム検索スマートフォン版をリリースしましたが、これと同時にPC版についてもいくつか性能改善を行いました。

今回の改善個所は、検索結果画面の上部に新しい検索結果が表示される自動更新の継続時間と、下部にある「さらに読み込む」ボタンで追加読み込みできる検索結果件数の増加です。自動更新で降ってくるツイートをなるべくゆっくり楽しんでいただけるよう、興味のあるワードでより多くの検索結果を読み進んでいただけるようになっています。

110719-01.png

具体的にはそれぞれ、以下のように変更しています(システム負荷の関係で、再度、調整を行う場合があります)。

  • 自動更新の継続時間: 2分間→5分間
  • 「さらに読み込む」ボタンで追加できる検索結果件数: 90件→990件

実は私たち自身も、このリアルタイム検索機能を使い、多くのお客様からのご要望・ご意見をピックアップさせていただいています。その中でも、
「24時間分のツイートしか検索できないのか!」
「過去のツイートにさかのぼりづらい」
「検索結果の並びを何とかしてほしい」
など、いくつかの点につきましては、すでに改善に向けて具体的な検討に入っております。

さらに使い勝手を良くするために何を実現すればよいか、スマートフォン版含めてまたご意見をお寄せいただけますと幸いです。今後とも、Yahoo!検索 リアルタイム検索のハッシュタグ「#yrealtime」を付けてツイートしていただいたご要望・ご意見・ご不満に、開発担当者一同で注目していきたいと考えています。

スポーツ試合観戦のお供や、好きなミュージシャンのライブに行ったり行けなかったりした後で感想を眺めたり、電車遅延や地震の際の情報収集など、リアルタイム検索ならではのさまざまな検索シーンにおいてこれまで以上に皆さまのお役に立てるよう、改善を重ねてまいります。

これからも、Yahoo!検索 リアルタイム検索をよろしくお願いいたします!

こんにちは。リアルタイム検索担当のあべです。

6月14日にリリースしましたリアルタイム検索のスマートフォン版を、本日、リリースいたしました。

リアルタイム検索スマートフォン版検索結果

パソコン版とスマートフォン版は、同じURLでアクセスできます。また、ウェブ検索や画像検索などからも、画面上部のタブで選択するか、検索窓にある虫眼鏡アイコンから「リアルタイム」を選択することで、リアルタイム検索をご利用いただけます。

スマートフォン版では、検索スタッフブログでも紹介されているとおり、スマートフォン版Yahoo!検索の共通UIを使用しています。他の検索サービスからリアルタイム検索へ遷移した場合でも、違和感なくご利用いただけます。

もちろんパソコン版の機能は、すべてスマートフォン版でも利用できます。


こんにちは、Yahoo!ラボ担当です。

6月13日に、Yahoo!ショッピングの商品を、色や見た目の特徴で検索する、「FashionNavi」をリリースしました。
類似画像検索技術を用いて、色や模様のような、ことばで表現しづらい特徴を切り口とする、直観的な検索体験ができます。

このプロダクトを開発した、Yahoo! JAPAN研究所の岩崎 雅二郎のコメントを紹介します。

■ FashionNaviを開発した発想・開発のポイントは?

Yahoo! JAPAN研究所では大規模な類似画像検索の研究を行っております。その成果を利用した、「VisualSeeker」をすでにリリースしています。今回はこの技術を商品検索に利用してみました。商品の中でも特にファッション系は見た目の印象で選択する場合が多いですが、見た目の印象を言葉で表すことは難しく、うまく検索できないことが多々あります。このような場合には画像の特徴により検索する類似画像検索の技術が有効だと考え、Yahoo!ショッピングのファッションのカテゴリに対して商品の特徴で検索ができるFasionNaviを開発しました。また、開発に当たって検索を意識しないで、ウィンドウショッピングのように見て楽しみながらショッピングができることを目指してみました。

■ FashionNaviの機能紹介

FashionNaviでは大きく二種類の機能を提供しています。

・色検索:色を指定して商品を検索できます。微妙な色合いを指定できます。
color.jpg

・類似検索:検索結果で表示されている商品に類似する商品を検索できます。類似検索では色だけでなく形状や模様(質感)といった特徴も利用しています。
item.jpg
さらに、Yahoo!ショッピングの商品ページにも行けるので、商品を購入することもできます。

■ FashionNaviを実現する類似画像検索技術の概要、技術的優位性
中核となる技術はVisualSeekerと同様に高精度かつ高速な類似画像検索技術ですが、FashionNaviではこれに加えてYahoo! JAPAN 研究所で開発したオブジェクト抽出の技術も利用しています。オブジェクト抽出の技術によって画像から商品の領域と背景の領域を自動的に分離し、商品の領域から画像の特徴を抽出しています。商品の領域を抽出しているので、高精度に検索することが可能です。

■ 今後の展望について

比較的単純な商品画像は良いのですが、複雑な背景をもつ商品画像では精度良く商品の領域を抽出することは困難で、失敗することも多々あります。今後はこの商品領域の抽出の精度を上げることが大きな課題だと思っています。また、現在はファッションのカテゴリだけですが、さらに、カテゴリを増やしたいと思っています。


当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 月別アーカイブの一覧>2011年7月の記事一覧