記事詳細 1件表示

Web APIは有料化されますが、Yahoo!検索は無料です!

2012年12月 5日 10:30

こんにちは、Yahoo!検索プロジェクトのIです。

先日、検索Web APIの有料化についてお知らせをさせていただきましたが、今回はそれに伴ってお客様からいただいた「よくあるご質問」をいくつかご紹介します。

Q. ヤフー検索が有料化するのですか?
A. 一般のお客様にご利用いただいている検索窓などからの検索は引き続き無料でお使いいただけますのでご安心ください。
開発者の皆様にお使いいただいているプログラム内などから検索結果を呼び出す「API」と呼ばれる仕組みが今回の対象です。

Q. なぜAPIを有料化するのですか?
A. SEO、SEMを目的とした不正なスパム行為の抑制が最大の理由です。
 正当にご利用頂いている利用者の方々の利用実績に合わせる形でスタンダードプランの回数を定め、通常以上の利用回数を求められる場合にアドバンスト、スーパープランをご用意いたしました。

Q. 無料利用ができなくなるのはどのAPIですか?
A. ウェブ検索API、画像検索API、動画検索API、関連検索ワードAPI、アップグレード版ウェブ検索API、アップグレード版画像検索API の6種が対象です。
その他のAPIは影響を受けません。

また、APIの仕様自体には変更はなく、エントリポイントとなるURLを変更いただくだけで対応可能となります。
不正利用対策並びにサービスの品質向上の為、ご理解のほどよろしくお願い致します。

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > Web APIは有料化されますが、Yahoo!検索は無料です!