記事詳細 1件表示

"ワールドカップアジア最終予選 日本×オーストラリア"つぶやき数1位だったのは!?

2013年6月 6日 17:00

こんにちは、Yahoo!検索(リアルタイム)担当のM子です。

日本代表は、6月4日のワールドカップアジア最終予選で、見事ワールドカップ出場を決めました。
試合中、TwitterやFacebookからも熱い応援が繰り広げられていたのをご存じでしたか?
今回は、このオーストラリア戦がどのようにつぶやきで話題になっていたのかを調べてみました!
(調査期間:2013年6月4日18:00 ~ 2013年6月4日22:00)

<トピック>
  • PK得点の影響で本田選手が突出!
  • 松木安太郎は出場選手より注目!
  • 試合終了後は渋谷と道頓堀が急上昇!
  • ハーフタイム中のCMも話題に!


最もつぶやかれた選手は本田圭佑選手!

オーストラリア戦出場選手名のつぶやき投稿数を集計、ランキングしてみました。

試合に出場した日本代表14選手中、名前を含むつぶやきが最も多かった選手は 本田圭佑選手 でした。

調査期間中、 本田選手の名前を含む投稿総数は「379,625件」
特にPKで得点を決めた時間帯の21:15~21:30の投稿は「175,608件」にものぼり、一気に投稿が集中しました。

続いて投稿数が多かった選手は、 香川真司選手、川島永嗣選手 です。

香川選手は20:45~21:00の投稿数が「10,882件」と最も多く、後半14分に放ったシュートが惜しくも外れた瞬間が話題になりました。

川島選手は20:00~20:15の投稿数が「16,846件」と最も多く、前半35分にファインセーブをした瞬間が話題になりました。

※本田選手の数値は右軸

また、 出場した全選手の選手名の投稿数を合計すると「758,969件」 となりました。

そのうち、本田選手の名前を含む投稿は「379,625件」と 約5割を占め 、もともと注目度が高く投稿数が他の選手よりも投稿数が多かった本田選手ですが、PK得点の活躍により圧倒的に突出した数値となりました!

(検索方法:選手の名字を含む投稿をYahoo!検索(リアルタイム)で検索)



終了間際のPK得点で、日本のソーシャルメディアが揺れた

オーストラリア戦に関するつぶやき投稿数の推移はどうだったのでしょうか。

試合中、ソーシャルメディア上でオーストラリア戦に関する投稿が最も増えた時間は、試合終了間際の21:15~21:30でした。

これは日本がPK得点で同点に追いつき、ワールドカップ出場が決定した瞬間で、その他の時間帯を大きく引き離しています。

(検索方法:#日本代表、#daihyo、#W杯、#fja、#samuraiblue、#zacjapanを含む投稿をYahoo!検索(リアルタイム)で検索)



選手以上に話題に! 松木安太郎がソーシャルメディアを盛り上げた

選手以外に、よく注目されるのが解説者です。

特に実況の松木氏の注目度は高く、 松木氏の名前を含む投稿は、出場選手と比較しても5位に位置する「39,629件」 となりました。

ゴン中山氏は「9,429」件、セルジオ越後氏は「3,940件」と、他の解説者に関する投稿数も高い数値を出していますが、その中でも突出して話題にされていることがわかります。

松木氏の名前を含む投稿を見てみると、気持ちのこもった特徴的な解説に対するツッコミなどの反応が多く、試合全体を通して高い投稿件数で推移しています。

特にゴールに関わるなど熱がこもる瞬間の発言には投稿が集中し、数回にわたり盛り上がりの波が見られます。

(検索方法:"松木"を含む投稿を検索、"セルジオ"を含む投稿を検索、"ゴン""中山""ゴン中山"を含む投稿をYahoo!検索(リアルタイム)で検索)



ソーシャルメディア上では、「道頓堀」の方が渋谷よりも盛り上がりが早かった

オーストラリア戦に関連して注目されていた「渋谷」のスクランブル交差点の交通規制。

試合終了にかけてソーシャルメディア上でも投稿数が急激に上昇し、「渋谷」の投稿総数は「121,153件」となりました。
また、「道頓堀」も試合終了後に投稿数が急上昇し、「道頓堀」の投稿総数は「16,032件」となりました。

それぞれの盛り上がりのピークの時間帯の投稿数を比べてみると、「渋谷」が22:00~22:15の「18,883件」、「道頓堀」は21:30~21:45の「3,876件」となりました。

「道頓堀」は試合直後に最も盛り上がりを見せたのに対して、「渋谷」の投稿数は急激に上がりつつも、試合終了から少し間をおいた時間帯が最も話題になりました。

(検索方法:"渋谷"を含む投稿を検索、"道頓堀"を含む投稿をYahoo!検索(リアルタイム)で検索。渋谷、道頓堀は18時~24時の時間帯において調査)



「惜しい」や叫び声、「今でしょ」「ジャッキー」「HONDA」などハーフタイムのCMも話題に

選手名や「サッカー」や「W杯」など、関連する名詞以外にも感情のこもった言葉の投稿も目立ちました。

「惜しい」という言葉は全部で「28,521件」も投稿されています。

その他にも「ああああ」や「おおおお」などの言葉にならない叫び声の投稿も数万件単位で投稿されていました。

また、ハーフタイム中、CMに関する投稿も増えています。

20:15~20:30において「今でしょ」の投稿数が「2,770件」となり、20:30~20:45においては「ジャッキー」が「1,344件」、「HONDA」が「1,330件」となりました。

「HONDA」が話題になった要因が特徴的で、CM内の"負けるもんか"という言葉への視聴者からの共感、「HONDA」の次に本田選手の出演しているCMが流れるなど、試合や選手と関連した内容ついての投稿が多く見られました。

(検索方法:"惜しい""おしい"を含む投稿を検索、"今でしょ"を含む投稿を検索、"ジャッキー"を含む投稿を検索、"HONDA"を含む投稿をYahoo!検索(リアルタイム)で検索)



Yahoo!検索(リアルタイム)にテレビを見ながらつぶやきの盛り上がりをチェックできる新機能が追加!

今回のようなスポーツ観戦時にもとても便利な、スマートフォンでテレビを見ながらつぶやきの盛り上がりをチェックできる新機能がYahoo!検索(リアルタイム)につきました!

詳しくはこちら!

各テレビ局の番組に関するツイート数のグラフが一覧でき、どの局がこの瞬間にTwitter上で盛り上がっているのか一目でわかる、とても楽しい機能です!

ぜひテレビを見ながら、スマートフォンを片手に刻々とつぶやかれているみんなの話題を体感してみてください!

これからもYahoo!検索(リアルタイム)をどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:リアルタイム

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > "ワールドカップアジア最終予選 日本×オーストラリア"つぶやき数1位だったのは!?