記事詳細 1件表示

「Yahoo!検索 女子中高生企画会議」第2回~画像検索、動画検索編

2014年5月19日 16:47

こんにちは。
検索担当のKです。

前回よりお送りしている品川女子学院×Yahoo!検索のコラボ企画。
第二弾の授業は、 「画像検索、動画検索」 です。


みなさん、画像検索や動画検索ってどんなときに使っていますか?

これは、2014年4月に女子中高生に画像検索されたキーワードのランキングです。
人名やアニメに関するワードがよく検索されています。
そして、1位は......「アナと雪の女王」!
今話題のディズニー映画は、女子中高生の中でも大人気のようです。

例えば、この「アナと雪の女王」というキーワードと一緒に、「ヘアスタイル」というキーワードも一緒に検索されていたりします。
きっとこの検索をした人は、「アナのヘアスタイルかわいい!」「ヘアアレンジまねしてみようかな~!」など、それぞれの思いがあって画像を検索したのでしょう。

今回の授業では、そんな「検索する人の思い」に焦点を当てて、企画を考える授業を行いました。

今回は2人1組になっての授業。
まずはウォーミングアップとして、ペアのパートナーの似顔絵を書きます。
1分間というかなり短い時間で書いてもらったのですが、みんな上手......! 特徴をよくつかんでいます。

ウォーミングアップが終わったところで、いよいよ本題のグループワーク。

画像を探していて面倒だな、困ったなと思った経験を書き出してみます。
スマートフォン片手に、画像検索をしながら考えているようです。

少しのぞき込んでみると、画像検索をするシチュエーションは、「LINEのアイコンにするために好きな芸能人の画像を探す」「買い物に行く前に、人気のファッションアイテムの画像を探す」「話の中に出てきたアイドルの顔が気になって検索してみた」など、さまざまな場面や目的があるようです。
当然、画像検索における課題もいろいろなものが出てきます。

次は、ペアのパートナーが書いた経験について、パートナーの気持ちを知るためにインタビュー。

「何を探したの?」「なぜそれを探したの?」「どうやって探したの?」「なぜその方法で探したの?」「どんなところが面倒だったの?」「どんな画像を期待してたの?」。
深く深く質問していきます。

最後は、インタビューで知った「パートナーが本当に求めているもの」を解決するためのアイデアを考えます。
ここが一番難しいところです!
質より量! ということで、とにかく思いついたものをたくさん出してもらいました。

そして、思いついたアイデアの中で一番自信のあるものを発表!
発表担当になった人は、少し照れながらも、マイクを持って堂々と発表してくれました。

出てきたアイデアは、すぐに反映できそうなものから近未来的なものまで、多種多様。
柔軟な発想に中高生らしさを感じます。

生徒のみなさんには、「最適な回答(=検索結果)を提供するためには、どんな意図でどんなものが求められているかを知ることが重要」ということを知っていただけたのではないでしょうか。

また、今回の授業内容についてNHK NEWS WEBでご紹介いただきました!

NHK NEWS WEB - 「女子校」発アイデア 検索に生かせ

取り組みの背景なども交えてまとめてくださっているので、ぜひご覧ください^^

さて、次回の授業はリアルタイム検索です!
またこのブログでご報告する予定なので、お楽しみに☆

カテゴリー:Yahoo!検索

当ブログについて

Yahoo!検索スタッフブログは、Yahoo!検索の新しいサービスのお知らせ、検索データの分析レポート、検索関連の読み物コンテンツ情報などをお届けしています。

ブログ内を検索

ページのトップへ

ブログトップ > 「Yahoo!検索 女子中高生企画会議」第2回~画像検索、動画検索編